since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使い方が解りません

2011/08/27


さて、コレはなんでしょう?


びーちく?(笑)


オイルダンパーのダイヤフラム(プラダー)です。



こんなことや。


こんな遊びも出来るスグレモノです♪



試しに組んで走ってみました。
走りは悪くなかったのですが(土曜日は好調でした)

ダンパーをバラしてびっくり。
なんとダイヤフラム上にオイルがいっぱい(^^;

バラす前に押しでも引きでもない状態になってたのでおかしいな?とは思ってたんですが。

恐らく。
ダンパー作動によってダイヤフラムが変形してエア室にオイルが流れ込んだんでしょう。
よくよく考えれば底が深いタイプですからダンパーピストンが突いちゃう可能性もあった訳で。


さて。
ダイヤフラムにも沢山の種類があって、何がどうなのか、なんだか よく わからんちん。


基本的には純正(台形、タミヤ純正と同じ形状)を使ってまして、エア室の詰め物を臨機応変に使い分けてまふ。
ついでに言うと、常にパッツンで組むようにしてます。
使用していくとだんだんパッツン具合が弱くなっていくので詰め物をだんだん硬いものに変えていくとかヤッてます。
(ただの手抜きなんですけどね)



エケコって知ってる?

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/513-36e0aa84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。