since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は旭レーシング

2010/03/20

明日は旭レーシング。
なんか黄砂が押し寄せてくるみたいだけど。




あれやってもダメこれやってもダメ。
そんな日がずっと続いてましたが、原因解析&対策で、なんとか落ち着きつつあります。


金曜に旭でご一緒してたお二人からの指摘やアドバイスで、ダンパーに問題があると判断。
本日、夜勤から帰宅後、ダンパーをフルメンテ。

オイル抜いてピストン動かすもすっげー渋いヤツが1本おりまして・・・
ロッドガイド、Oリング、と、1つずつバラしながら確認していくと、どうもピストンらしく。
見た目に異常は確認出来なかったものの、交換するとスルスルになった。
なんか良く解らん。


それから取説を確認すると、標準と比較して結構固い(減衰が強い)ピストンを使用してたみたい。
と、いうのも、組み立て済み中古(ほぼ新品)で入手したマシンだったのでピストンがどうだなんて細かく見てなかったんすよね。(見た目で3つ穴1ミリというのは知ってたけど)

な、訳で全量ピストンを変更。(→3Aへ)
オイルはアソシ300。
ダイヤフラム上の詰め物は無し。

ピストンが厚く、ロッドガイドも長いのが特徴ですかね。
シャフトのプレが出難い造り。



それから、アームとホイールの接触については、バンプストップで対応。
厚みが3ミリ近くあるOリングをなんと2つもダンパーシャフトにかませてます(笑)
簡単に言うとショートストローク化かな。




実際に走らせてみましたが、問題無し。と、言うか今までが問題だらけだったので、見違えるほど走るようになりました。




そうそう。jigenさんに頂いたレッドのタミヤダンパーもメンテして使用出来るようにしました。
350のオイルが残り少なかったので300を注入。
バネはテックのブルー&シルバー(でしたっけ?)
実際に使ってみましたが、少し柔らか過ぎる感じがしました。

いざという時に2セット常備してると安心ですから、この TYPE-j (笑)も使い倒していきますね。
改めて、有難う御座いました。



タイヤについては、銀玉で逝くつもり。
先月の旭レーシングで「フワフワしてダメ」とか言ってたヤツなんだけど今ごろ喰い始めました(笑)
ただ、結構ヤレてきてるので明日1日持つのか不安・・・
何かあれば慣らし中の無印かな。

未組の銀玉も持っていきますけれど、慣らしが問題だなぁ。しかもハズレロットの可能性が非常に高い。
他新品はRP24、鈴7N、ゼノン24Xと、冬タイヤばかり・・・ちゅーか、使い道悩むタイヤばかりぢゃ。


モーターを新調してからはギヤ比、進角、周波数を大幅に変更しました。
パワーを落とす方向で合わせました。
特にギヤ比なんかは4.88と、以前と比較してほぼ1ほどローギヤ化してますね。
ピュアエボ(X12)は、かなり回転型の特性みたい。
ブラシレス自体が既にトルクフルな特性ですからモーターの味付けは回転型。と、いうのは理にかなっている感じがします。




あと気になってるのはプロポのニュートラル(ズレ?)。
プロポのキャリブレーションは再々やってますがセンサーが汚れてるか何かかなぁ。
意図しない動きが出てしまうのでドライビングは疲れちゃいます・・・
(ユーラスのささやきが・・・)



一番、ヤヴァイのは未だに寝ていない自分。
平均3時間睡眠かな?3日位が限界(^^;
明日がそのピーク予定(笑)
レース中、寝ないように頑張ろうと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/414-4bd2f58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。