since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LiFe仕様

2010/02/19

走ってきますた。
旭に着いた時は小雪がチラついてました・・・

路面カチカチです。
・・・って、オイオイ(^^;

ビスが飛び出て路面でカチカチ言ってるんぢゃい。

・・・な、訳で試走開始。


とにかく路面が汚れててズルズル~。
我慢我慢で数パック走りなんとか喰うかな?という程度での試走です。
本番時のタイヤ温存の為にベルトの見える中古タイヤ使用。
上記理由にて数値的(タイム)な公表は控えるとして・・・

・・・

(ベストは11.7を切ってるんだけども一度も26周INできず(^^;)

うちの 当たり3800 よりは、ほんの少しマイルドな感じですが4200は十分速いんじゃないでしょうか。

皆も気付いているとは思うけど、LiFeは使う程に調子が上がるバッテリーだと思うので、今後の成長も楽しみです。


気温に合わせてベルテック7N(中古)を使いましたが2セットが終了。

数年前(笑)のソレックス28Rを試しに・・・
・・・う~ん。・・・インナーが039Fというのもありますが・・・う~ん(^^;
新品で誰か試してみませんか?(他力本願w)


去年のCS22を使用すると・・・
むむむ。コーナリングの安定感が凄い。喰うという感じはあまりないのですが扱い易い。
本日のベストもこのタイヤ。ベルト出てるんだけども。

週末は気温が上がるようですのでCS22を基本にして様子をみて銀玉使用かな。



以前、記事にも書きましたが、瞬発的なノーコンのような症状について。
(ステアリング操作に対して急に切れ込んだりニュートラルに戻ったり)

キャパシタを使用したら おかしな挙動は なくなりました。
某お方も電源落ちしたりとか聞いてます。彼もキャパシタ装着で改善されたようですね。

LiFe使用すると放電特性のせいか瞬間的に電力が足りなくなってるんでしょうか。

ま、これで 多い日も安心♪(笑)


ちなみに、LiFeメインにしてからは、ギヤ比を3.9前後から4.5前後まで落としてます。
BMCの周波数は高周波へとパワーを落としてます。
それを補うべく、モーター進角でスピードを稼いでる状態です。
・・・進角つけると後延びが強くてアクセル操作が難しい・・・


ほんで、全重量が軽くなった事で色々と見直してきました。
NiMh5セル仕様のままだと足が突っ張った感じとか跳ねたりとかそんな印象があったもので。

重心の関係とウェイトの関係でシャーシ下のビスは全て鉄にしてます。
ほんで、バネなんですが、初期動作が速くて奥でネバる感じのが欲しいですねぇ。
現状は線径の細いドリフト用がなかなかエエ感じです。硬さを測定して240gf/mm位のをチョイスしてます。

X-GEARから、こういった事を見越してのバネが発売されるようですね。
京商のダンパーに使えるバネなら欲しいんですが。


そして、ボディ。
レギュラーにして重みで挙動を抑えるつもりです。

カラーリングに黄色を取り入れたくてやっつけ仕事したらエエ具合にムラになって みかん みたいになりました(笑)
ステッカー貼るとカッチョ良くみえますね。

今までの軽量ボディが86g位。このレギュラーが110g位。
やはり挙動に落ち着きが出ますね。
スパスパ入り込む感じが無くなったけど周回レースでは安定している方がエエでしょうし。


と、いう訳で1370g以上になっちゃったので、またウェイト調整が必要になったようです(笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/405-18dcf5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。