since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍門サーキット

実は先日のラジ天CUP終了後にサーキットが撤去されてしまい走らす事が出来なくなってます。
公園内にある菖蒲園の見学者の為の駐車スペースに使うとか。
先週、かつ君がチェックした所一台も停まってなかったという報告が(^_^;)
何の為に撤去したのかわからんじゃん(笑)

ちゅー事で、旭村アクティビティパーク内にある龍門サーキットへ行ってきました。
まずコースの大きさに感動(笑)
龍門は周南の2倍位はあるんぢゃないでしょうか。
路面は粗くタイヤが引っ掛かる感じ、旭と似ていると感じました。

まず、周南サーキットのセット(先日のラジ天CUPのまま)のままコースイン。
うはは。最終コーナー回ってる最中でモーター吹け切り(^_^;)
そして路面グリップが高く各コーナーの速度も高めの為ロールがデカイ。
プラスしてギャップもあるのでシャーシ擦りまくり。折角の新品SSGが・・・(^_^;)

1パック走ってギヤ比を変更。64Pでは持ち合わせが無く48Pにしてスパー72、ピニオン28の5.66に。
ロール対策はスプリングテンションAJT.を締め込んだだけにしました。大きく変えると訳ワカメになるんで。
本当は車高を上げて(ダンパー長を延ばして)スタビも硬めに変更したい所なんですがね。

ほんでもう1パック。
ストレートは丁度1コーナー手前まで伸びてくれるようになりました。
ただインフィールドの蹴り出しが鈍過ぎ。トルクが薄い特性のモーターだから仕方無いですね。
ロールの方は基本的に変化は無いのですがスプリングテンションAJT.を締めた事で車高が上がり路面タッチは少なくなりました。
リバウンドはほぼゼロ状態ですが(笑) ま、ヨタリも少なくなったのでこれで良し。

次からはニッケル水素バッテリーでタイムを計ってみることに。
結果16秒台前半~後半でした。この走行時に1コーナーおわんに乗って板に激しくヒット。
リアIアームが外れてナックルがホイールを押し潰した為にホイールが歪みました(^_^;)
歪んだホイールってどうやれば直るんだろ?温めて平板でプレスするか。

次の走行はホイールが歪んだ為にタイヤ交換。
S36R+ゼノンハイコンペミディアムです。(元はS36R+エコーハード)
路面の引っ掛かりが少し減ったかな。動きが幾分素直になったようです。
おわんに乗っても収束してくれるようになりました。
この時は16秒前半でした。

おわんに乗ってもなんとかなるようになったので次からはインフィールド主体で走行。
ギヤ比をスパー72、ピニオン27の5.87に変更。
ストレート中盤で吹け切り・・・うーん、64Pならもっと煮詰められたのですが仕方ない。
インフィールド内の蹴り出しは、このモーターにしては良い感じ。
結果、15秒台に突入。

だいぶコースに慣れてきたかな。
その後も数パック走らせ最終的には15秒61までイキました。

いやぁ、結構ヒットさせたり手裏剣やったり裏面滑走したりとかなりのダメージが蓄積されました。
フルメンテしなきゃね。

とにかく龍門サーキットは広くスピード域が高めですね。
今回のレイアウトも非常に楽しめました。
Icchanさんが龍門をホームとされていますのでリンクから訪れてみてください。

もっと近くにあればチョクチョク行きたいと思わせるサーキットです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/39-936e7c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。