since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京商トロフィ 中国ブロック レポート②

つづき。


ピット設営してスタンバイOK。

とりあえず、人間の軽量化をするべくトイレへ。
う●こ中に 「全員写真撮るらしいのですぐに来て」 と、かつくんから電話(笑)
会場に戻るとマシン出しは完了してありました。

一通り参加者のボディを見てみると。
SCとZが多かったような気がします。
MR-Sも多いほうかな。NSXは4台かな?
GT-Rが多いと思っていたけれど見かけませんでした。(見逃しただけかな?)


コンデレ獲得は矢印のマシン。クロームメッキ風に塗装されたZENT仕様ですね。





この時に思ったのは「MR-Sはオーバーハングが短くて、よさげ」って、こと。
と、いうのもピュアテンボディがワイドなのは皆さんご存知でしょうが、それにも増して全長も長いんです。
自分が使うNSXなんてフロントタイヤからフロントリップまでが極端に長くて、クリッピングでノーズを当てる事がしばしば。
いわゆる ヒッカケ が少なくなる傾向のMR-Sに魅力を感じた次第です。

・・・自分のマシン。
立体化したヘッドライトやマフラーは全然目立たず、結局、自己満足の世界でした(笑)
電飾付けて走ってらっしゃるマシンの方が断然カッコよくて目立ってましたね~。

そうそう。京商と言えば 
うちから、赤い服はないとか物色して持ってきました。

モモタロス from 電王 (笑)


写真撮影、コンデレ、ドラミと進み、いよいよ初走行となります。



練習走行は10分間。予選2回分よりも長い(笑)
バッテリーの選択に悩みます・・・
練習時に使うバッテリーは何でもよいとスタッフから返答を頂いてました。
Li-Poで出るつもりだったのですが、正直バカっ速なので遠慮しときました。
んで、レースで使用出来る1800、2200、3300、4000の容量のなかから3300をチョイス。

自分の組になって、いざコースイン。
練習時もラップタイムを読み上げてくれるので周りとの比較もできたし、マシンもイイ感じに走ってます。
周りは14秒台が多い中、自分は13秒台で走れてました。

撮影を頼むのを忘れて動画無し(^^;


③へつづく。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/318-048b204f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。