since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の棒車ツーリング

2009/04/24

自身(現代ツーリングでの)棒車を組み立ててます。


京商 TF-5S
京商トロフィーに参加するつもりで購入。レギュレーションに合わせた組み立てをしています。

予選はまだ先の話なのでラジ天CUPのスポチュンクラスにエントリーしてテスト&セッティングをしていくつもりです。
・・・キットは半額で手に入れましたがオプション代が凄い事になっています(^^;

まだ走らせてないのですが、組み立てで気付いたのは、まず材質。
安っぽいフニャフニャした樹脂ではなくグラス系が混入されているような硬い樹脂です。
ネジはタップを切って入れてもキシキシと音が出るほどです。
樹脂成型についてはバリが多かったりランナー切り取り部がえらい太かったりしてますが、部品精度はかなり高いですね。
ギヤ関係のバックラッシュもいい感じに仕上がります。

付属しているベアリングがあまりいい物ではないようで駆動が少し重たいですね。
これはとりあえずそのまま組んで慣らしのつもりで使用します。
ベベルも慣らしが必要ですしね。

慣らしと言えば付属しているモーター(G20)。
計測してみました。

まだまだ慣らしが必要な状態ですのでコレからまだ育っていくんじゃないでしょうか。
このモーターは他に例を見ないような構造みたい?
ファン内臓ですが、このファンが凄い。かなりの勢いでモーター内部の熱気が放出されます。
熱でのブローは抑制できそうですが、逆に回転抵抗になっているような(^^;

キット標準のギヤ比が4.7と、5を切っています。珍しいんじゃないでしょうか?
その事からもこのモーターはトルク型なのかな?と思っていますが真相やいかに。

関連記事

コメント

4台目の棒車

棒車は4台目(!)ですが、もっともスパー交換が面倒・・・。
この車のネジで握力が更に強くなりそうな(笑)
でも03よりはガタも無くいい感じ。
して、とりあえずスポチュン仕様に完成!
モーター、確かに凄い排気ですね。
早いとこボディ作らなくては・・・

  • 2009/04/25(土) 13:40:54 |
  • URL |
  • 元UTM担当者 #qNu1Z1yE
  • [ 編集]

200mmの魅力

元UTM担当者さん
メンテナンス性は問題有りですね。

手持ちのタミヤボディでは無理ですわ。通常でも幅が狭いですからね。

キットボディかヨコモのドリボディしかないですね~。
現行2009ARTAで作ろうと思ってます。

  • 2009/04/25(土) 23:17:16 |
  • URL |
  • tom-k @ サブPC #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/274-79fa1ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。