since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Tips-001】タイム

速いとか遅いとか口にしますが、何を基準にしているかが重要です。
レースをやるのならば、基準は タイム でしょう。

はっきり言ってタイムを取らないとセッティングもままならないと思います。
人間の感覚ってかなり曖昧ですからね。
速いと感じてもタイムが出てなかったり遅いなぁと感じてもタイムは出てたりします。

むやみにオプションパーツに金をかけるよりラップカウンターを導入しましょう。
自分はコレ使ってます。
個人的に作成・販売されているようで値段も手頃です。
余裕が無ければストップウォッチで誰かに計って貰うのも手です。

で、重要なのは1周のベストラップタイムよりもアベレージタイムです。
スタートからゴールまでのラップに差が無く、そしてベストラップも速いのが理想です。
簡単に言うと、ミスをするな。です。
ミス→マシンクラッシュ→トラブル と、負けの図式は常に直ぐ傍に存在してます。


ラジ天CUPでは1ヒート8分。
8分って長いんですよね。100%の集中力を8分も保つなんて神業です。
自分の場合、もって1~2分かな。
その1~2分を8分間のどこに持ってくるか、も重要です。
ラップタイムのみならず、こういったタイムマネージメントも考えるようになるとレースが楽しくなってきます(笑)
ついでに言うと、自分の場合、グリッドがフロントローとか前の方であった場合はスタートから100%集中して先行逃げ切りを目指します。
後ろの方からのスタートでは70%でスタートです。あとはチャンスを伺ってイケる時に100%に切り替えます。

とにかく、
「己のタイムを知る。目標タイムを設定する。」 という所から初めてみてはいかがでしょうか。
関連記事

コメント

確かに・・・

7月は仕事が色々あり参加できず・・・8月は参加します、暑さと新しいコースに慣れないと(^^;)

確かにタイムは重要ですね。
最初はやみくもに走っていて、最初にレースでタイム見た時は愕然でしたから(笑)
ということでラップカウンタ自作しときました(紹介されているのと同じ赤外線方式で)。
まずは今のコースがどれくらいが基準か、7月の結果でも見てきます。

  • 2008/07/08(火) 22:08:34 |
  • URL |
  • 元UTM担当者 #qNu1Z1yE
  • [ 編集]

自作できるのが羨ましい

元UTM担当者さん>
タイムを計る事の重要性に気付くと考え方が変わってきますよね。
セッティングするにも、より的確な判断が出来るようになりました。

っていうか、自作!!すげー!!(笑)

8月は参加出来るようにバッテリーの起こしから始めています(笑)

  • 2008/07/10(木) 10:08:43 |
  • URL |
  • tom-k #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/205-8d5adbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。