since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5セルに対応していない放電器

実はレース中に気付いたんです。

ボーナスで衝動買いしたイーグルのデジタルディスチャージャー。
商品説明には1~6セルの放電可能となっていますが・・・
5セルには対応していないようです。

で、レース中に気付いたんです。

5セル化してから何度この放電器を使ったことやら・・・
振り返れば、充電容量も少な目に出てたし、1セルのみ抵抗が高かったり・・・
4セルのみ放電して1セルは制御せず未放電となっていたようです。
そう。毎回1セルのみ過充電をしていた事になる訳で。

それをレース中に気付いたんです・・・q(T▽Tq)(pT▽T)p


今後どうするか色々と考えて実験しましたよ。

まずは充電済みの5セルを用意しました。

放電器は完全アナログな抵抗が付いてるだけのタイプです。
見ての通り5セル分、煌々とランプが点いてます。

そしてこのバッテリーをDSDにセットして放電スタートします。

直ぐに一番左側のセルだけ終了となります(緑○内のランプ消灯)
つまり、左側のセルは未放電というわけです。

そこで。

ジャンプさせます。

すると。

ジャーン。5セルともランプが点灯して放電してくれています。

こっからは推測(妄想)です。↑の画像を参考にして読んで下さい。

回路は手前側の両端の端子での極性によってセル数を判断していると思われる。
6セル時は手前側の両端にそれぞれ+と-が存在するので6セルと認識される。
5セル時は手前側の両端の極性が同じ(+)となってしまう為、5番セルを認識せず1番~4番の4セルのみで放電制御される。

以上の妄想(笑)から、5番セルの-と6番の-を結線してやれば(緑の矢印)6セルと認識して放電制御すると考え、実際にヤッてみた結果が上の画像です。
実際に、きちんと5セル放電出来ていました。

買い換えなきゃダメか? と悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょうか。
ただぁーし、ヤルのは自己責任っすよ。
マネして壊れただの爆発しただの屁がクサイだのの苦情は一切受け付けません。


------------------------------------------------------------
とあるお方から情報を頂きましたので追記します。

その内容は「-側に寄せてセットすると放電出来る」というものです。
早速、検証してみました。

見ての通り、ジャンプの必要無く放電出来ます。
セルを寄せただけで対応出来るとは思いもしなかったですσ(^_^;)

情報有り難う御座いました。
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/02/19(火) 21:36:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

※※※さん>
情報有り難う御座います!
早速、検証してみた所、正常に作動しました。
電子は-から+へ流れる法則が関係しているのでしょうかね?

凡人には回路が理解出来ないですσ(^_^;)

  • 2008/02/20(水) 11:47:05 |
  • URL |
  • tom-k #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/171-f1fb355d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。