since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤ

午後4時よりコースイン。YR-4は動きだけ確認。MR-4TCSPのインプレ。
かなり埃っぽくてズルズルだったのでタイムは諦めてマシンのセッティング出し。
足回り変更後からようやく様子を確認出来たのですが、予想通りリアトラクションが乏しくなってオーバーステア気味。
ステアリング(フロント)自体にはさほど違和感もなく扱える感じ。でもやっぱ初期反応がもう少し欲しいね。

リアグリップを稼ぐ為にスプリングテンションアジャスターをいぢる。
リアを緩めてフロントを少しだけ締める。粘りは出たけど、高速セクションの1コーナーでリアが腰砕け気味。S字の切り替えしも反応が鈍い。
このままリアスプリングテンションを締めて(元に戻す)リアにホイールスペーサーを入れてトレッドを1mmワイドに。
これでステアリングがニュートラル特性に近づいたけど、タイヤのグリップ自体が低いので全体的にギクシャクした走り・・・
とりあえずタイム計ったけど13秒中盤あたり。

さらに硬度の柔らかいエコー20Rに履き替えて走ってみる。インナーも柔らかくローハイトが入ってます。
グリップは上がりましたがタイヤが柔らか過ぎるのか車体が安定しません。タイムも出ません。

今度は2年落ちの(笑)ソレックス24R+硬度ミディアムローハイトの組み合わせタイヤに交換。
これがビックリするほど良く走ります。グリップも程よく、車体も安定してます。
サンヨー3600バッテリー充電が丁度終わったのでタイム計測開始。
走り始めから12秒を切りまくり。嬉しくなりますね。
ベストラップ 12秒41

セッティングうんぬんよりもまずタイヤですね。(笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/16-9cc3b6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。