since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TA05Xの正体

ちらほらと噂になってますがTA05ベースのシャーシが2種出るようです。
1つはTA05MS(¥73290)やはりハイエンドモデルのようです。

予想通り アニバポルシェの片持ちモーターマウントが使われているみたい。
バルクもアルミ製でカーボンダブルデッキとこちらも予想通り。
メインシャーシには415MSXXと同様なクーリングホールがありますね。
モーター位置はフライス加工されて低重心化が図られている模様。
アッパーデッキ位置も低いですねぇ。
少し気になるのはリアダンパースティ。ボディマウント用の穴か何かがあるような?
リアウイング用のステーを取り付けるとか?まさかね。
とりあえず5月のホビーショーで全貌が明らかになります。(発売は7月とか)



もう1つはフロントダンパーをレイダウンマウントしたTA05IFS(¥22890)
フロントボンネットの低いボディも搭載可能である事、更なる低重心化が図られているようです。(新ボディも出ますね)

こちらでCAD図が見れます↓
http://www.redrc.net/2007/04/tamiya-ta05ms-and-ta05-ifs/
プッシュロッド&ロッカーアームかな?パーツ点数が多くなりそうだねぃ。
新ボディを搭載する為に開発された感じがします。こういうのってタミヤ位しかやらないよね(笑)オレは好きだね。


・・・・
それにしてもヨコモのYR-4のように派生モデルを展開してるように感じます。
MSの方はマイナーチェンジではなくてフルモデルチェンジ、あるいは新マシンと言える作りじゃないかな?
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomk.blog74.fc2.com/tb.php/110-9a42dfbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。