since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーボ交換

2011/09/28

先日のメンテ時にサーボチェックしたのですが・・・



使えない訳ではないのですが磨耗は認められるし、実走行時も直進性や微妙な操作時に違和感があるのでサーボを交換しました。



SAVOXです。
Teshi-Rさんが使っているのを見てずっと気になってた(笑)
未使用のままサーボコードぶった切って5cmに加工(笑)
サーボの動きが今までのと左右逆なんだけど、これでいいのかな?
(サーボコードのプラスマイナスが分からない)


早速、旭へ。

うわ~。真っ直ぐ走る~♪(笑)
操作感も非常にリニアで思うようにステアが反応します。
今までのがよっぽどヘタってたんだなぁ、と実感。
安価なのにこの性能はお得感バリバリっす。


新品サーボ効果なのか、「平日1人で26周イン」の目標を達成。

1度ミスって13秒台があるので、ミス無ければ26周シングルも夢ぢゃないすね~。



ちなみに。1パック目は塵が酷かった。

ベストが13秒の23周(笑)

路面上げるだけでも一苦労・・・
明日もやりますよ!
スポンサーサイト

前後ギヤデフ

2011/09/23

と、言う訳で(どういう訳だ)フロントにもギヤデフ投入。

早速、試走。

ボールデフと比較して前に出ますね。(ボールデフはやはり滑りがある)
曲がり方も自然な感じで頭が入っていきます。
単純にタイム向上。


ちなみに。

フロント:タミヤシリコン#100000
リア:カワダシリコンダンパーオイル#500
(前後共、8割程度注入)


フロントはしばらく10万番で固定します。
リヤについては、やはりダンパーオイルの実用域粘度では軽過ぎかも。
追ってテストしていきます。





しっかし。
サーボが、もうダメぽ(^^;

気になってるアレを試してみます。

LiPoシャシー投入

2011/09/21

先日、ウェット路面で走らせたので全バラメンテ決行。

ついでといっちゃなんですが、眠らせていたLiPoシャシーに交換しました。
幅92㎜とスリムですなぁ。なんだか頼りない感じがする(笑)


モーターが半分近く飛び出てる・・・



猛暑は過ぎたのですが、モーターマウントにヒートシンク取り付け。(効果あるのか?)



シャシーから前後デフにダンパー、足回りと全バラメンテ完了。
早速、旭に。

路面は良くないのですが、1パック目から良い感じ。乗りやすい~。
5パック走行で25周5秒を連発。

そうそう、DOT1ギヤデフはシリコン#450よりも作動が軽いみたい。
ギヤのアタリがついたとか軸受けをボールBrgに変更したとかの影響も多少はあるでしょうけど。
走行後は更に軽くなってますね。


オプションのアッパーデッキ(薄型)も部屋で寝たままなので試さなきゃね。
あとは、フロントにもギヤデフ投入ですな。

ギヤデフのメンテ

2011/09/20

25パック程度の走行をしたギヤデフをバラしてみました。


(新品ギヤデフにカワダのダンパーオイル#450を注入してリヤに使用)

きったねぇ~ (^^;

う~ん。
気温や注入したオイルの種類などで劣化具合は変わるでしょうけど、10パックあたりでの交換が良いのかなぁ。



メンテついでに、軸受けはボールベアリングへ交換。
もちろんシールドタイプ。



今回はフルードを注入。DOT1です。
漏れ防止にシールグリスも使ってみます。
とわ、言ってもこのギヤデフはほとんど漏れないんですけどね。



デフジョイントです。
軸径5㎜、軸長さ13.5㎜、穴位置までが12mm
この条件に合うデフジョイントを探してます。(BCSではなくて従来タイプ)
シムで調整出来るので多少長いモノでもOK。短いモノはNG。
情報があれば教えて下さい。

ポンダーID(LapView)

2011/08/12

2011/09/21 更新


じもぴーネタ


地元で多くの人が使用しているラップカウンター「LapView」
いつかはそうなると思っていたのですが、かぶりが発生しました(笑)


今後はそのポンダーIDのかぶり防止に役立てればと思い、使用されているIDを載せておきます。

(敬省略)
 2 おっき~(もんた)
 3 おっき~(もんた)
15 えぼさん
17 元UTM担当者
19 (龍門)
20 (龍門)
21 (龍門)
30 
31 tom-k
32
40 パイロン君
41 Teshi-R
48 (龍門)
50 NAKAMURA
55 fl@t、(tom-k予備)
56 jigen

他にもお持ちの方が居れば連絡して頂けると助かります。


ある程度まとまったら別ページにしてリンク貼りますね。

ギヤデフ試走

2011/09/03

んな訳で。
出勤前に1パック走ってみますた。

リアにギヤデフ、フロントにボールデフです。
ギヤデフオイルが無い。と前記事に書きましたが、実はダンパーオイル#450を入れてます(笑)

DOTで比較するとDOT1より柔らかいモノとなるのかな。

手で回した感じは新品組み立てのボールデフと変わらないか、フィーリングとしてはそれ以上。
オイルの粘度が感じ取れるくらいっす。
ギヤデフそのものがイイ代物だと思います。
ちなみに、ギヤだから慣らしはしておくのが吉♪


さて。
前後ボールデフ仕様だと滑るのでデフをキツメにしてましたが、ギヤデフだと滑らない事からフロントのボールデフは緩めに調整。

コースイン。

こりゃ、イイわ♪

1パック走行後もリヤギヤデフの作動に大きな変化無し。
オイル粘度が低いとインリフトした際に不安定になる。と言われてますが今日の1パックでは大きな問題とは考えられなかったですね。(試しに1度わざとやってみたらスピンはしたけど(^^;

いずれはフロントにもギヤデフ投入するつもりですが、いつでも効きの調整が出来るボールデフも捨てがたい。

バラさなくても効きの調整が出来るギヤデフが開発されたら鬼に金棒ですね。
もしくは負荷によって効きが変化するとか。



・・・言っときますが。
旭というテクニカルサーキット+tom-k持論で進めてますので、当ブログの内容をマネして失敗しても責任は取れませんのであしからず(^^;

逆に「それは違うよ」とか指摘があると嬉しいかも。


セッティング内容をベラベラと記述してるサイトが見当たらないのはなんででしょうね~?


ゲリラ豪雨とギヤデフと

2011/09/01

新品タイヤ組んで、今日もサルラジぢゃ。と意気込んでヤってたのですが。

ゲリラ豪雨で水没 (ToT)

いや、マヂで凄かった。
パニくりながら一人片付け競争(^^;
機材等は帰宅後乾燥させて全て作動チェックOKでしたが、ダンボールの入れ物とかヤヴァイ・・・


全国的に同じようなゲリラ豪雨があったようで。
全日本会場も雨で初日は中止になったみたいですね。
晴れのクニ、岡山も台風には勝てないか。
ラジコン好きの台風君が速く逃げ去って大会が再開されるといいですね。



さて、びしょ濡れになった機材や工具箱の片付けが終わったところで、ギヤデフ組み立てです。
仮組みしてみると、やはり京商、精度がイイ。
実はこのギヤデフはアルティマSCのデフがベースになってまして、材質違いのパーツも存在。
ベベルギヤはアルミですが、スチール製も使えたり、クロスシャフトとかも在りますね。
ジョイント軸のオイルシールは4つの細いOリングですからコレはいずれ漏れるでしょうね。
このOリングとシールグリス、シールドベアリングを次回メンテで組んでみます。



fl@tさん、購入してきてくれて有難う御座いました(^^♪




重量は24gでした。ちなみにボールデフは18g


しっかし。






ギヤデフオイルが無い・・・・・

予定外に速く入手できたもんだからオイルの準備ができてません(^^;


とりあえず、アレ(謎)を入れて慣らしをしてます(笑)
慣らし後もなんかイイ感じするのでこのまま試走してみようかな。



FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。