since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジ天CUP 2010/10月度

2010/10/17

レースリザルトアップ済

やる気が起きず、このままひっそりと休止する予定が。

店長にスイッチ押されて・・・レース参加してきました。




元UTM担当者さんはシレ~っとブースカアンプになってるし(笑)
ラッシュのタイヤだとか、ギヤデフとか・・・知らん知らんそんなもん(笑)
(ちょっとした浦島太郎状態)


とりあえず前日土曜にテスト走行。と、いうか、ラジコン全く触りもしなかった自分の慣らし。

やっぱブースカアンプ凄いなぁ~・・・と、0.5秒も遅れをとってる。
BMCの電気進角MAXでなんとかトップスピードは同等レベルになったけど、中間加速は全く歯が立たない。
立ちを稼ごうとギヤ比落とすとトップスピード落ちるし。

ライバル達の弱点は無いかと観察。
曲がりが甘いような?自分のも甘いけど。

ってな訳でリアトー1.5度。
グギッと曲がるようになったし加速も抵抗感が薄れてマァマァのレベルで追っていけるようになった。
あとはタイヤ。 
微妙にグリップが逃げて動きが軽く扱いやすい、無印の+30がベストマッチだった。

気になったのは同じBMCを使ううめ氏の立ちの良さ。
モーターが違うのでそれの影響だと思ってたんだけど、ちょいとVFSの中身を見せて貰った。

・・・かなりパワー重視だなぁ・・・

いや、自分のがパワー落とし過ぎなのか?


結局、上の2人は14秒9を出すのに対して自分は15秒2あたり。


レース当日。
前日と同じく15秒前半のタイムで予選2番手。
ちなみに、予選1回目は無印+30。予選2回目はベルテック7Nハード。
予選2回目は路面温度が高過ぎてベルテックはブヨブヨになってズルリンコでした。
路面が上がったので銀玉で決勝を走る事にしましたが、これがハズレ(^^;
前出の2人が速くて置いてきぼりになって、結局3位ゴール。


レース後に、VFSを大幅にいぢり、タイヤ処理も変えたりなんだかんだヤッて 最終的には14秒8をマーク。
元UTM担当者さんもおニューのアンプをいぢっていけば更にタイムアップするだろうから、結局負けは見えてますが(笑)

お疲れ様でした。





改めて感じたこと。

今ヤッてる人達もいつかは居なくなります。
「楽しくやろう」と言うのは簡単ですが、楽しいと思える環境を残す為に必要な事が抜けていませんか。

参加人数が少なくて盛り上がらない。
ラジコンやってる人は沢山居るのにね。

スポンサーサイト

スイッチ

2010/10/01

人間のスイッチが入りません。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。