since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RC4 Hyblid Transponder

2010/04/30

旅に出ていた子がグレードアップして帰ってきましたよ。



ちっちゃ!

サイズも重量も従来の約半分。
初期キャンペーン中に注文したので¥4305という破格値でしたが、現在も¥5250でアップグレード出来るみたいです。
ちなみに3/12に発送して4/30に帰ってきましたので1ヶ月半位の時間を要しました。
その間、マイポンダーが無い状態となりますので注意が必要です。
自分は休止してる人から借りて過ごしました。


・・・ああ。ポンダーホルダーも余分に頼んだときゃよかったな・・・(^^;
スポンサーサイト

色々と交えて

2010/04/27

このマシン、いつ買ったんだっけ?(笑)
未だに走行させてません。



オプションパーツを少しずつ買っては組んで、という繰り返しです。
5月中にはシェイクダウンしたいなぁ。


ところで。

やはりボールデフが必須?
お勧めのタイヤは?
ダンパーセッティング???

と、解らん事だらけ。

とりあえず、動くようにしてから考えますかね。


識者からのアドバイスをお願いします(笑)

60C?!

2010/04/26



ほんまかいな、そうかいな。

京商トロフィ 模索中

2010/04/24

京商トロフィ用のBLSについては情報が無く手探り状態。


先日、G20との比較走行をする機会があったのですが、まだまだ未知数な面が多いため現状は非公開の方がいいかな。
きちんとテスト出来たら記事UPしますね。


とりあえず、解っている事。

●LiPo使用可能&ギヤ比フリーとなった為、ハイスピード化するのは必然でしょうね。
やはり軽量で端子電圧の高いLiPo有利。

●オリオン・エクスペリエンス2を使用してますが、ゼロ発進のラグは不利。
センサーレス特有だと思いますがゼロ発進は酷いモンです(^^;
一瞬遅れて反応し、ガガッとローター位置の確認が入ってから加速しちゃいます。
走り出しちゃえば問題無いんですが、スタートでブラシ製にブチ抜かれるかな。
もっと言えば、モーターの回転が落ちた時(低速域)の微妙な操作に対して曖昧です。

●ブラシレスKV2000は、過去記事にも上げたように本当にそんくらいしか回りません(笑)
昨年のギヤ比4.72では吹け切りでドン亀状態。
しかし、トルクは凄いんでギヤを思いっ切りカケてやろうと・・・


んな訳で。

金銭的にキツイけれど冒険するしかないね~。




チビスパー

左はツーリングで使用している88枚。
88枚だとピニオン54枚が限界のハズ。(ギヤ比4.07)
チャレンヂカップが、このギヤ比でやってるみたいだけど、ブラシとブラシレスで対等にヤレてるのかな?

この「ちっこい」スパーよりも更に小さい72枚を用意。
当初は勘で78枚で逝くつもりだったけど、興味本位というか限界を知るというか、極端に小さい72枚を試してみる事に。
つなみに、お値段は・・・(ーー;) 消耗品と考えると現実的ではないです・・・



ドロームでつか??

組んでみた。これでギヤ比3.46。
52枚のピニオンですが、これよりも小さいピニオンは無理・・・

だって・・・

囲みの部分、モーターとシャーシが接触して、これ以上モーターを内に寄せれませんから。


ちょっと極端過ぎな歯数でした・・・


普通に手に入る86枚スパーと60枚近くのデカピニオンでなんとか賄えそうでもあるんですがねぇ・・・




つか、こういう内容は 秘策 として内緒にしておくべきなんでしょうか?(笑)>誰とわなく

旭レーシング '10/04月度 ②

2010/04/22

備忘録を残しておきます。


金曜日の仕事帰り夕方にタイヤの皮むき。
土曜日の仕事帰り夕方に続・タイヤの皮むき。

4パック位しか走ってねぇ(^^;

とりあえず前回レース時からの変更点。


●ボールコネクトシステムの導入。
デフジョイントとユニバのガタはタイムに直結しているハズなんで、BCSの恩恵は大きいのでわ?
実際に使用した感じではエエ感じ♪ 耐久性やメンテナンス性についてもリポートしていきまふね。

●ダンパーオイル : #30→#35へ変更(ともにアソシ)。
気温の上昇&ピストンを変更した事でスカスカになったので変更したが、まだスカってる。
オイル番手を上げるのが楽だけど、もっと絞ったピストンに変更した方が良さそう。

●スタビ : フロント・1.3→1.2へ、リア・無しから1.1装着。
グリップ感が上がらないか試してみた。
ちょいとヨタリが出てたけど、上記のようにダンパーで補正しようかと。
(あまりスタビに拘ってない。と、いうか、良く判らんw)

●バネ : フロント・オレンジ→グリーン、リア・グレー→ブルー(全てエクストリーム製)。
跳ねるようだったので前後ともソフト方向へ変更。跳ねも収まったし足が早目に動いてグリップ感は出た感じ。

●ギヤ比 : 4.88→4.74へ。
チビピニオンは意図せず減速しちゃう傾向だったので試しに1枚上げてみた。
悪く無い。モーター発熱も60℃台と、高温で名を馳せるモーターにしては仕事が足りてない様子(笑)
モーターヒートシンク、電動ファン、VFSといったアイテムで熱を意識した結果かな。

●VFS : 周波数&イニシャルブレーキ変更。
握り始めを気持ち低周波に振って、ブレーキについては40→30→そして25に設定。
今まではIブレーキを使って曲げてたけど、路面も上がったし足も動くんで転がしながら曲げる方向に。

●キャンバー : 前後1度→フロント・1度、リア・1.5度へ。
旋回性を上げるつもりで寝かせました。フロントはスキッドを付けてる関係で1度で充分。


・・・覚えてるのはコレくらいかな?


走り込みが出来ずとにかくタイヤが仕上がらないので夜な夜なサンディングして望みました(笑)
当日の朝にはエエ按配になってたかな。
そうそう。自分はトレッド面だけではなく、ショルダーのサンディングに気を使ってます。
特に新品時はヌルリとした状態が続いて、なんか悪影響を及ぼしているような気がするので。

ちなみに、インナーは部屋に転がってたモノを適当にニギニギして選んだヤツ。
ハラのVer,2ミディアム(通称ハラグロ)です。
ホイールはテックのBBS風。ブロンズカラーとかに塗るとカッチョエエんだろうけどなぁ~。

ボディも軽量タイプ作成中のまま仕上がらなかったので、前回同様ポンティアック(標準ウェイト)。

タイヤは、言わずもがな、シルバードット。
モーターはピュアエボリューション(進角ゼロ)。
バッテリーはイーグルリフェ3800&4200。

んな訳で。

●予選1回目
26周 5:11.248 Best 11.283/in6L
のっけから26周IN。ベストラップもキタ━(゚∀゚)━!!!!!って感じ。
実はFX-Ⅱ(白缶)で走りました。
序盤はイイんだけど後半で効果が切れる感じでした・・・

●予選2回目
26周 5:01.946 Best 11.194/in6L
うひょ~。27周のドアノブに手が届きそうです(笑)
ベストも約コンマ1秒上がりました。
今回も白缶です。少しだけアライメントをいぢりました。

●予選3回目
26周 5:03.251 Best 11.157/in17L
路面も上がってベストラップもどんどん更新。
27周も意識してたのですが、ミスが多く自爆。
レッドドットに変更。白缶よりグリップしてるようだけど、それだけシビアになるっつーか。


結果的にはAメイン4番手グリッド。


●決勝
5周 リタイア
スタート後の絡みからリズムが復調せず大きくヒットさせてマシンが真っ直ぐ走らず・・・
他に迷惑を掛けるのでそそくさとリタイア。
マシンが速かっただけに残念です。

課題としては・・・

ヒットしてしまった後のトリムズレ。
サーボセイバーレスのダイレクトですからサーボがズレたり、シャーシの歪みも復元しなかったり。
とりあえずサーボセイバーを装着しますか。

メカの反応にも違和感あり。
受信機電源を載せて試したいけどレギュレーションに抵触?
とりあえず、もっと大きいキャパシターを載せちゃおう。


あとは、人間。
腕の話は置いといて、精神面に問題あり。
マインドコントロールを頑張ります(笑)

旭レーシング '10/04月度

2010/04/18

旭レーシング参加してきました。
詳細はまた後日。

おにゅうの携帯に慣れるために(笑)写真を沢山撮りました。

基本、ピンボケだらけ(笑)
なんとか見れる数枚をピックアップしてUP。

































ツーリングAメイン決勝 動画


お疲れ様でした。

BCS導入

2010/04/16

TF6の息吹 注入


スタリオン・シンにポン付けっす。
(デフジョイントとユニバを買えばOK)


従来の仕様だと、ヘタリが早いし、ヘタってくるとサスストロークに引っ掛かりも出ますが、コレだとそういう問題が出難いかと。
実際に作動させるとガタもなく非常にスムースです。


気になる点もあります。
玉を接触させるのでグリスは必要ですが、そのグリスに塵が付いて意外とヘタリが早いのでわ?と懸念。
マイティフロッグみたくブーツを履かすか(笑)

また、メンテでバラす際、タマタマもバラけちゃうんだよねぇ・・・
クラッシュでユニバがデフジョイントから抜けた場合も同様。

予備タマタマを揃えておかねば。


やはり一体型がエエなぁ。



全く関係無い話だけど、バッテリーがメタボになって交換したのは1年前。その2つ目のバッテリーもメタボった。
そんな訳で、携帯を変えました。
今回の画像はその携帯で撮影。
(web閲覧用に加工はしていますが)

正直、自分が持っているデジカメより性能エエです(^^;

SoftBank 940SH

カメラのみならず、全般の機能に驚き~(自分は時代遅れ?w)

Kトロ用ニューアイテム

2010/04/06

んな訳で早速入手。


まずはバッテリーの電圧チェック。

バランス、素晴らしい。(たまたまだと思うけどw)


バッテリーに同梱されてたビスとワッシャー。

この配慮、素晴らしい。実際にワッシャーかまして載せるとドンピシャ。


そしてESC。思っていたよりもコンパクト。

モーターコードが3本とも真っ黒けでどこをどう繋ぐのか指定もなく・・・
「車がバックしたらコードを繋ぎ変えて下さい」みたいな(笑)


金ピカ デーハーなモーター。こっ恥ずかしい(笑)

モーターシャフトに カエリ が出ててピニオンが着けれなかった。
ヤスリがけで対処。
しっかし、ラジコンを始めて28年が経ちますが、ここにカエリのあるモーターはお初です。


計測。

このシステムでの実効KV値 2116
ESCで電気進角をいぢってこの値・・・
なんだか ヤッちゃった 感が強く漂ってます。
KV値がピンと来ない人でも7.54Vという電圧をかけて15960回転という表示で理解できるでしょう。


メカ積み完了。

ブラシ用で使用してたツイスターを降ろした所にそのままエクスペリエンス2を搭載。
ビックリするほどピッタリのドンピシャ。
モーターとESCとの隙間も結構広くとれます。



実走テストはまた後日。


ん~。
ギヤ比が大きなポイントになりそうな予感。

花見

2010/03/31

記事が前後しますが・・・



毎年、必ず訪れる場所。
曇り空で肌寒かった。

弁当を食べてノンビリ過ごします。






上ばかりではなくて下も見ましょう。










人工的最先端モノは大好きです。

それよりも 自然 が好き。


来年、一緒にどうですか?

リザルトアップ

2010/04/05

昨年12月度
今年の3月度
昨日の4月度

まとめてアップ済み。
おかしな点があればご指摘下さい。

ラジ天CUPリザルト

ラジ天CUP '10/04月度

2010/04/04

ヒョコッとラジ天CUPに参加してきました。
とわ、言っても仕事の都合で、スポーツマンクラスの決勝のみ。
たった1ヒートの出走でしたが、参加させて頂いて感謝です。

周南サーキットを走るのは昨年12月6日ぶり。
スポーツマンクラスを走るのは昨年10月4日ぶりです。
スタリオン・シンで走るのは初めてかな?


ちょと無理して参加したもんだから寝不足&寝起きラジコンで、全然奮わなかった・・・(^^;
現地ではフワフワした感覚でまさに地に足が着いてない状態。

マシンについては、ほぼ旭セットですが、リアのダンパー&スタビを小変更。
ギヤ比は妄想でピニオン3枚プラスの4.47。

ほんとのブッツケ本番は怖いんで、ヒートの合間に試走。
ギヤ比はもっとかけた方が良さげでしたが欲張らずに4.47でOK。
動きも悪くない。少しだけケツが出るようなので、本番ではタイヤの処理を変えて望む事にしました。


予選を走ってませんので、最後尾スタート。

スタート直後のクラッシュに巻き込まれ・・・

タイヤ処理変更によって曲がらなくなり・・・

途中マシンを止めてプロポの設定を変えたり・・・

結果的には2位でしたが、乗り切れませんでした。




そう言えば某お方がタミヤクラスにエントリーしてた(笑)
彼はブラシモーターで他の方はBLSが多いと聞きましたが?
見た感じではBLSの方が少し有利なように感じましたがいかがなもんなんでしょう?


自分もスケールボディを使用するクラスに参加したいんだけど、タミヤクラスは速度的に自分には合わない(^^;
30Tクラスに出ようにも、ボディ幅規定が190mm以内となっている為、足踏み状態ですわ。
トロフィ用のピュアテンボディが使えないって事なんで。
実はタミヤボディでも190mm超えてるのがあったりするとか・・・


DDカーも正式なクラスとしてヤッて欲しいもんですなぁ。
あれだけF1を持ち込む方が居るのにねぇ。
スポチュンクラスが無くなったお陰でメカが余ってますんで自分も改めてDDを仕上げようかな。



エボサン氏が京商トロフィ参加を検討してくれてます。

うめ氏「マシンがないじゃん」
エボサン氏「買えばいいぢゃん」

素晴らしいお言葉(笑)
漢だ。

代わりにと言うのも変ですが。
自分も 03ラ を入手してタミグラに参加する事を本気で考えてます。

ミニッツの地元CUPも興味深々なんだけど、今まで頑張ってきた人の邪魔しちゃいそうで遠慮してます。


ストックツーリング一辺倒よりも色々と交えて愉しみたいですね。



お疲れ様でした。

トロフィ LiPo認可

2010/04/02

京商へ問い合わせたところ、京商の N西さん からお返事を頂きました。
--------------------------------------------------

日頃より京商製品をご愛顧賜り誠に有難う御座います。

お問い合わせ頂きました件でございますが、スポーツパワーシリーズのリポ、ニッケル水素ともにご使用が可能でございます。
2010年度のレギュレーションブックも掲載させて頂きました為、詳細は下記をご確認頂けますと幸いです。
http://www.kyosho.com/jpn/race/index.html

なお、現時点でお答えした事よりも最終的には上記レギュレーションが優先事項となりますので、レース前に最新のレギュレーションをご確認頂きますようお願い申し上げます。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。
今後とも京商製品を宜しくお願い致します。
--------------------------------------------------


んな訳で、LiPoはOKっつー事です。
これは嬉しいです。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。