since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ

このままだとココが昆虫ブログになっちゃうので(笑)専用ブログを立ち上げました。
昆虫ブログ
↑興味ある方はコツラもよろしく~。

自分ってつくづくミーハーだなぁと思っている次第で御座います(笑)
スポンサーサイト

昆虫採集

今日はトラップを仕掛けての漁をしました(笑)
新ポイント探索を兼ねて、ガキの頃に行ってた いくつかの場所へ。

結果3時間位でカブトオスメス14匹、コクワガタ1匹、ヒラタクワガタ1匹の合計16匹。
乱獲気味になっちゃいました(;´Д`A ```

20年以上前と同じ場所で採れた事が嬉しかったです。
ただ、小さな個体しか居ませんでしたね・・・

つなみに、新ポイントとしてチャレンジした周南サーキット裏山には居ないようです。

これまたカブト欲しい人はコメントプリーズ(笑)

カブト 採卵

夜中にかつくんを呼び出して昆虫採集に行くも知らない場所の暗闇の山に飛び込む勇気無し(笑)
懐中電灯に反射してキラキラしてる物があるなと思ったら墓地だったり(怖)

今回の漁はボウズ。

朝方に帰宅してうちの虫の世話をしていると、白い粒を発見。
準備がまだだったので産卵しないような環境にしてたのですが数日前、家から出して暗所に移したら直ぐでした。
赤カブペア7つ。黒カブペア5つ。計12個。少ないですね。
そのうちの1つは孵化して幼虫になっていました。
まだ一回目の産卵のようですので後、数回は産むとして・・・
予想では40~50個だと思ってます。

そんなに育てるの?!

と、言う声が聞こえてきそうですが、もちろん無理です(笑)
数匹はうちで成虫まで育てますが、その他は人にあげるつもりです。
こうやって皆でブリーディングして数を増やして野に放てば、地元でもカブトが沢山取れる時が来るのではないでしょうか。

「パパ、カブト採りに行こう!」

って、いつか子供が言ってきた時に「この辺には居ないよ」と返事するのが非常に辛く思えます。
「よし!行こう」って採りに行ける環境を作ってやろうと目論んでいます。

この夢はいつ実現出来るか解りませんが(笑)

つなみに、幼虫を育ててみたい人はコメントに書き込んで下さいまし。
お譲りします。

ラジ天CUP2007/08

ラジ天カップ参加してきました。
とにかく暑かった一日でした。内容も熱かったですよ。
今回は旭の常連さんが大挙参加されたので盛り上がりましたね。

まずは結果をば。
540クラス
    : 予選2位→決勝3位 (全13台)
スポーツマンクラス
    : 予選2位→決勝2位 (全4台)
シリーズ戦
    : 予選TQ→決勝1位 (全?台)


●540クラス 予選1回目
先日、試しに購入したノーマークのV36を使ってみます。
どんなタイヤなのかデータが無いのですが。人柱となってみます(笑)
予選開始。全くグリップしません(;´Д`A ```
そのうちに突然マシン停止・・・
どうも電源落ちしたようですが、その後も頻発。
まともに走れずに予選終了。
12秒8あたりだったかな。
電源落ちの原因はバッテリーコネクトのクランクヘッドのネジの緩みでした。

●スポーツマンクラス 予選1回目
今回は4台の参加があり、超久々に23Tの予選開催です(笑)
アトラスフォース2006Ver.のスタンドアップを使います。
ラジ天カップも進角調整OKとの事でテストして少しだけ進めてます。
タイヤは、540クラス予選1回目がダメダメだったので調子のいい銀玉に変更(もう10パック以上は使ってます)
バッテリーは540クラス予選1回目の物をそのまま使います(笑)
追い充電も無し!(笑)
ちゃんと走る事が確認できたのでよし(笑)

●540クラス 予選2回目
1回目が全くダメな状態だったのでもう後がありません(笑)
バッテリーも新調したインテレクト4200WCへ(3パック目)
本当は決勝用に使うつもりだったのですが予選を落とすと決勝でのメイン落ちになっちゃうのでココで勝負をかけていきます。
7台走行なのでクリアラップを意識しつつテンション上げて走るとベストラップ12秒250
これで予選2位となりました。

●スポーツマンクラス 予選2回目
実は、いつものごとく予選は無いのだろうと思っていたので本番バッテリーが足りません(笑)
練習用の中古¥1500で購入したヨコモ4300で出走。
周南だと唐突なパワーよりマイルドな出力の方が自分に向いているので扱い易くて問題無く走る事を確認(笑)
こちらも予選2位。

●540クラス 決勝
今回はA.B.Cの3メインです。Aメインは5台で行われました。
スタートは良かったのですが、4コーナーのお立ち台前S字でパイロンディッシュに乗ってジャンプ!(笑)行き場所が無くなってマーシャル待ち・・・
思いっきり最下位に(;´Д`A ```
気合い入れていただけにそのままリタイヤしようかと思う位にテンションガタ落ち(笑)
でもまぁ、他の人にも失礼だし、どこまでイケルか気持ちを入れ替えて走り続けます。
FL@T氏とパイロン氏がトップ争いをしています。
自分は少しずつ前車との距離を詰めてパス。3位I氏を追いかけます。
レース中盤で追いつきます。I氏はラインコントロールが非常に上手く隙がありません。近距離で追走するもクラッシュしそうで集中が持ちません。
熱くなり過ぎている自分に気付き、少しペースを取り胸のドキドキを静めます(笑)
そして、もう一度アタック。何度か軽い接触をしつつも「バトル」を非常に堪能しました。
結果的に1コーナーに並んで入った際にお互いがハーフスピンで停止。
I氏に少し譲って貰った感じで先にレース復帰。
な、訳で結果3位でした。
今回のレースはかなり痺れましたね。しんどかったぁ~(笑)
見ていた方達もかなり楽しめたレース内容だったのではないでしょうか。
ビデオ撮影しとけばよかった・・・

●スポーツマンクラス 決勝
参加者が居ない時でもとにかくスポーツマンクラスにエントリーし続けている理由は、ラジ天カップからクラスが無くなるのが嫌だからです。
ストッククラス最高峰の23Tモーターを使用。つまり、最新の速さの基準がソコにある訳で。
ハイエンドシャーシは23T以上をターゲットに設計されていると思っているのでそのシャーシの真価は、やはり23Tで見えてくるというか。
ドライブテクニックやセッティング能力も問われるので「実力」が付くというか。
結果うんぬんよりも、自分を試すつもりでやり続けたいね。
レース内容はソツなく平凡に2位(笑)

●シリーズ戦
実は前回のレース後にドリフトマシンへとコンバート。
今回のレース前日まで放置してました。
リアデフプーリー割れについては円盤を接着するだけのテイタラク(笑)
タイヤは前回レース時に用意してた新品を投入。
ダンパーセットやキャンバーは妄想でリセッティング(笑)
予選時、ハンデウェイト200gも後押しして、とにかくアンダー出まくりで「まがんねぇ~」と心の中で絶叫(笑)
曲がらなければ無理やり曲げればいいさ(笑)このクラスはオーバーステアよりましだヨネ。
加速もどんくさい割にはTQだったりする。
ぜってぇおかしいよ(笑)みんなも本気で走ろうよ(笑)
決勝はスタートから飛び出してそのまま先行逃げ切りで優勝。
えぇと、今、何ポイント獲得したんだろう・・・

カブト

ラジネタが無いので (ほんとは有るんだけど) 夏ネタをば。

いくつになってもカブトムシ、クワガタには興味が尽きないね。
現状は分別飼育してるけど、画像のようにオス4匹とかだと夜中にバトルロイヤルが勃発します。
(写ってないけどメスも居ますよ)

K-1やプロボクシングを見て興奮するのと同じ位にカブト合戦で興奮している自分がいます(笑)

最近思うんだけど、カブトってこんなに小さかったかな?
う~ん。少年時代はカブトという存在自体が大きく見えてたのかもしれないね。
大人になる事によって、こういった価値観の変化が影響してるみたいだ。

クワガタも欲しいが、うちの子がまだ小さく、危険な為にもう少し我慢(笑)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。