since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲ

ベルトの山がハゲた。

練習やり過ぎとの声もチラホラ(^^;
ハゲてもヅラはないので交換ですね。

ほんでそのやり過ぎな練習の成果はと言うと。
12秒33。
少しタイムアップしたかな。と思いきや。

最終コーナーの木片が無くなってます。
「今日は直線への入りが良いなぁ」と思ってたんだけどコレのせいなのね。
今までのタイムとの比較が出来なくなった・・・


さて、相変わらず立ち上がりが鈍く感じ、アクセルレスポンスも悪いです。
う~ん。36T/16Tのプーリーだとベルトの張りが自分のケツと同じくらいにユルユル。テンショナーを追加してますがそれでもユルユル。
(つなみに純正は35T/18Tです)
メデューサは他メーカー車と比較してテンション調整幅が少なくて融通が利かない・・・
純正に戻すか、コマ違いのベルトを投入するか検討しまふ。

あとは配線。
アンプから出ている配線は全てヨーロピアンコネクターを使用していますがこれが抵抗になっているのかもしれません。
スポンサーサイト

VFS

人間の感覚は結構 曖昧で。

以前はもっと立ち上がり時にパンチ感を感じていたような気がする。
実際にタイム計測しても12秒4~5辺り。
原因はバッテリーを疑っていますが、おいそれと買い足すのも躊躇しちゃいます。

周波数をチェックしないままツイスターに載せ換えて、その後もそのまま走っていた訳で。
ほんで今日、チェックしてみました。

・・・異様に高周波に振ってある。
とりあえず初期設定に戻してみますた。

このVFSは実際に走行させながらじゃないと真価が発揮し難い傾向があるので面倒と言えば面倒だけど一旦ツボにはまればアドバンテージにもなるので気持ち的には「色々いぢくってマスターしたい」と思ってる。

だけども面倒クサイ(笑)


関係無いけど、チンタオビール。

ラジコン仲間でビアガーデンとかやってみたい。

デフプーリーまた割れた

TA05でドリフトしてる最中にタイヤロック。
あれ?モーターでも燃やしたかな?とチェックするもモーター異常無し。
駆動を手で廻そうにもビクしもしません。

ん~? ん?! んんんん!!

なんかしらんがリアベルトがひっくり返ってます(笑)
そしてそのままデフプーリーの円盤部分がパックリ外れてその隙間にベルトが噛み込んでる。
なんじゃこりゃぁ?(笑)

バルクヘッドをバラすと10mm位の石が挟まってました・・・
その石によってプーリーの円盤が外れ、その隙間にベルトが噛み込んで駆動がロックしたようです。

不慮のトラブルですが、タミヤTA05用ワイドピッチプーリーは円盤が外れ易いのは確かなようです。
使用する際は接着剤かなんかで補強していたほうが得策ですね。


おまけ。

体調が悪くなって休憩してたらニャ~ニャ~と聞こえる。
幻聴か?!そうか、オレは疲れているんだな。と思っていたらお立ち台の上にニャンコが(笑)
小一時間、遊んでました。カワイイ♪

旭レース

15日に旭でレースが開催されるようです。
パイロン君のRC日記

夜勤の真っ只中ですなぁ・・・
参加したいんだけど厳しいな。(T□T)

TOPCAD

TA05に海外製のパーツを投入して気分良かったのですが。
国内のアクティブホビーが取扱いを開始したようです。
簡単に安く入手出来るようになりますね。

早速、同HPにて確認したのですが国内サードメーカーと同じブルーアルマイトのパーツしかないぞ?
キンキラリンなポリッシュなのが無い。
自分の持っているモーターマウントや同プレートも載ってないね。
まだしばらくは優越感に浸れるみたい(笑)

今後もラインナップが増えそうですが、既存のオプションと同じ物を出しても欲しいとは思わない。
やはり個性的・独創的な物に期待したいですなぁ。

Li-Po

オリオンが販売しているLi-Poバッテリーをメデューサに載せてみますた。

載ることは載るのですが、矢印部分は接触しています。
実際に使用するにはバルクを削ってやらないとダメですね。
あとコネクターの差込口も固定なのでマシンによっては使用不可能かもしれません。

LRPより発売されたLi-Poはコネクターは配線となっているので自由度があります。更に5000mAhと大容量で値段も安いのでお得ですなぁ。
ただし、こちらはサイズと形状が問題となりそうです。

みにもん

息子にミニッツモンスターをプレゼントしました。

今は3歳ですが将来一緒にラジコンを楽しめればいいなぁと。
現状の問題としてプロポが手に合わないようです。
指が短いのでブレーキ(バック)が操作出来ません。
いずれプロポを改造して子供でも使える物にしてみます。
(ちゅーか、メーカーで用意してくれればいいのですがね)

ほんで、早速ですが。
ナックルのステアリング用のピンが折れました。

うむうむ。これは絶対に折れるという設計です。仕方ないね。
ドリルで穴を開けて2mmビスを貫通させて復活です。
片方も折れるのは時間の問題なのでアルミ製ナックルを注文。合わせてアルミ製ステアリングワイパーも注文。
単4乾電池仕様ですがAAAサイズのGPバッテリーとトリオンが出しているダイナパワーチャージャーも購入。
う~む。もう一台ミニモン買えるくらい消費してしまってるよ(笑)

・・・パパ専用機も欲しい・・・

ラジ天CUP2007/07

レース参加してきました。
まずは結果から。
540クラス
予選3位 決勝2位
シリーズ戦
予選1位 決勝1位
スポーツマンクラスは自分一人のエントリーだったのでレース無し。

人数が少なくて寂しかったです。
ヒートが廻るのが早くて充電が間に合わない状況でした。
全てのヒートで充電が終わらないうちに出走してた為かイマイチタイムも出ませんでした。
内容もこれといったドラマも無くたんたんと過ごした感じですね。
う~ん。不完全燃焼だなぁ。


このレースで初めて銀玉なるものをまともに使用したのですが、悪く無いですね。なんだろう・・・安定感があるっつーか、マイルドっつーか。
カミソリのような突っ込みは出来ませんが立ち上がり重視で走ればタイム出るんだろうな。って感じ。まぁ、タイヤに合わせたセット出しをしてないからこれから煮詰めていくかな。

レースが昼過ぎに終わったので、そのまま居残りで反省点を含めてセッティング&トレーニングをば。
もちろんバッテリーは完全に充電したものを使いますよ(笑)
グリップ剤はFXⅡよりもレッドドットの方がいい感じかなぁ。
基本的な部分を微調整しつつギヤ比も色々換えてみたりしつつ(もつろん5.95以上で)最終的に・・・
12秒15
かなり はええ じゃないすか。

23Tに付け替えてのタイムは・・・
11秒64
これもいいタイムです。

かなりいい動きになってきたしパワーソースもきちんと使えばOKだし。
タイヤスキール音も気分上々でテンション上がりましたね(笑)
でも、練習なんですよコレ( ̄ー ̄;

いい状態のようですから旭でも走りたいね。






FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。