since 2006/08

tom-k's RC blog

趣味のラジコンの事をメインにダラダラと書き綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Tips-002】ライン

またまた偉そうに講釈を書いてみました(笑)


ライン取りによってラップタイムは激変します。
最速ラップが出るラインを レコードライン って言いますね。
サーキットのレコードラインを読み取る能力を持っている人はどこで走ってもタイムが出せるんじゃないかな。
もちろん、レコードラインを読み取ったとしてもマシンの仕上がりが悪かったり、テクニックが乏しくてラインに乗せ切れなければ結果も出ませんけども。
マシンも腕も絶好調!な時でもレコードラインの読み間違えがあればコレも結果がでません。
あと、マシン特性や走行スタイルによってもレコードラインは変化すると思います。

実車F1とかGTレース等の映像なんかではラップタイム差とかは解りますが走行ラインってのは解り難いですね。でもラインの違いによるラップタイム差ってのは存在してるハズです。
ラジコンの場合は、車体を外から見ている為に、そのラインの違いは一目瞭然です。
速い人が居ればその人のラインを参考にするのも手ですね。

自分の場合、ガキの頃からラジコンやってたり、TVゲームはレースモノ、実車でもサーキットを走ったりとシチュエーションは違えど、サーキットをとにかく走ってた経験からライン取りは自然と身についた感じです。
ツーリング本格始動した時からやっているのは、サーキットを撮影してプリントアウトしたものをトイレに貼っています(笑)用を足しながらイメージトレーニングするんです。
出来るだけ具体的に想像しながらラインを思い描くだけですけど、お金掛からないし、現場で走る時にはイメトレの効果が体感できたりします。

【Tips-001 タイム】の記事で書いたように、色んなラインを走ってタイムを比較すれば”自分のレコードライン”は確実に見えてくるでしょうね。


補足:
狙ったラインに乗せれるマシン作りが一番重要だったりします。
速さよりも扱い易さ、みたいな。
スポンサーサイト

【Tips-001】タイム

速いとか遅いとか口にしますが、何を基準にしているかが重要です。
レースをやるのならば、基準は タイム でしょう。

はっきり言ってタイムを取らないとセッティングもままならないと思います。
人間の感覚ってかなり曖昧ですからね。
速いと感じてもタイムが出てなかったり遅いなぁと感じてもタイムは出てたりします。

むやみにオプションパーツに金をかけるよりラップカウンターを導入しましょう。
自分はコレ使ってます。
個人的に作成・販売されているようで値段も手頃です。
余裕が無ければストップウォッチで誰かに計って貰うのも手です。

で、重要なのは1周のベストラップタイムよりもアベレージタイムです。
スタートからゴールまでのラップに差が無く、そしてベストラップも速いのが理想です。
簡単に言うと、ミスをするな。です。
ミス→マシンクラッシュ→トラブル と、負けの図式は常に直ぐ傍に存在してます。


ラジ天CUPでは1ヒート8分。
8分って長いんですよね。100%の集中力を8分も保つなんて神業です。
自分の場合、もって1~2分かな。
その1~2分を8分間のどこに持ってくるか、も重要です。
ラップタイムのみならず、こういったタイムマネージメントも考えるようになるとレースが楽しくなってきます(笑)
ついでに言うと、自分の場合、グリッドがフロントローとか前の方であった場合はスタートから100%集中して先行逃げ切りを目指します。
後ろの方からのスタートでは70%でスタートです。あとはチャンスを伺ってイケる時に100%に切り替えます。

とにかく、
「己のタイムを知る。目標タイムを設定する。」 という所から初めてみてはいかがでしょうか。

Tips カテゴリー新設

ツーリングを続けてきて自分自身が得たモノって誰のものでもない自分だけの宝。
このままキレイサッパリ引退しちゃうと宝の持ち腐れですね。
そんな考えが少なからず心にある訳で。
その為に意地になってツーリングを続けてたとも言えるのかな。

僕が知っている知識や経験をココに載せていく事で少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

そんな訳で当ブログ内に Tips というカテゴリーを新設しました。

僕はタダの凡人です。
識者でもなんでもない、どこにでも居るラジコンオタク(笑)です。
誤った内容とか偉そうな表現とかあるかも知れませんσ(^_^;
前以って ご容赦願いたく(笑)

シリーズとしてどんどん知ってる事なんかを書き込んでいきます。
興味の無い人は軽くスルーして下さい。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。